USCPA②

とりあえず、USCPAの勉強は継続中。
FARの半分くらいは学習終わりました。

・Concept
・I/S、BSの構成要素
・PP&E
・Liability(Bond)
・Lease
・Inventory
・Intangible fixed asset

に纏わる概念は理解しました。
引き続き頑張ります。

[PR]
# by enraku1983 | 2017-09-07 15:50 | Comments(0)

USCPA①


IFRSの基本概念では色々用語があって、一つ一つの意味は分かるんですが、どういうツリー構造になっているかがわかりづらく、下記にまとめてみました。

会計公準
企業実態:Economic entity、
継続企業:Going concern、
貨幣的評価Monetary-measurement concept、

概念フレームワーク(Conceptual Framework)
・未知の取引の会計処理を処理する際に指針として利用する。
・IFRSの個別の規定に反する場合は、IFRSの規定を優先する。
<内容>
◆財務報告の目的
 -投資家、その他債権者への意思決定への寄与
◆主な質的特性
 -目的適合性:relevance、忠実な表現:faithful representation
 補強的な質的特性
 -理解可能性:Understandability、適時性:Timeliness、比較可能性:Comparability、検証可能性:Verifiability
◆財務諸表を構成する要素の定義、認識、測定
 -認識(ある項目を財務諸表に記載すること)
 -測定(数値化すること)

あとは損益計算書の記載が日本会計基準とは違いますね。

Income statementの構成要素
 -売上高:Sales income
  売上総利益:Gross income
  営業利益Operating income
  (継続事業による)税引前当期純利益:income from continuing operation before provision for income tax
  当期純利益:net income
  包括利益:comprehensive income

Other comprehensive income(OCI)は有価証券の評価ないし換算差額など、即時実現するわけではないが、企業の利益として認識すべきものが記載されています。
すぐに実現しないので、利益剰余金には含まれず、包括利益累計額に蓄積されるそうです。
あとはBSではのれんの償却を認めていないっていうところが違いますね。

概要は段々理解出来てきましたので、この後勉強するなら、トピックごとの会計処理ですね。
あとUSCPAでは公会計も勉強しないといけないです。


[PR]
# by enraku1983 | 2017-08-09 12:22 | uscpa | Comments(0)

銀嶺ガムート

Switch版がでるということで、遅ればせながら、ソロで倒しました。
f0342435_12582289.jpg
まとめサイト見てみたら結構強い方なんですね。
超特殊は野良で全く集まらないので、ソロのが早いかもしれないですね。

装備は
全身ネセト、蟷螂棍
お守りは回避性能6s3
切れ味レベル+2
回避性能+2
キノコ大好き
不屈

お手軽です。

キノコ大好きを
ライゼクスなら雷耐性にしてみたり、
リオレイアなら毒無効にしてみたり、
テツカブラなら気絶無効にしてみたり
すれば、これだけで超特殊ソロコンプリートできそうです。

終わり


[PR]
# by enraku1983 | 2017-06-05 22:00 | モンハン | Comments(0)

てすと

てすと



[PR]
# by enraku1983 | 2017-03-09 15:15 | Comments(1)

こんにちは。
シーズン1 潜ったので、パーティ晒します。最終レートは1,960でした。大体170戦くらい潜りました。先週末ようやくストーリーと育成が終わり、ほぼ2日間でレート駆け上がったのですが、あえなく時間切れ。時間があれば2,000目指したかったです。



f0342435_18395621.jpg




実は未完成なのですが、とりあえず『バンク未解禁の』現環境において、流行ポケモンに対して詰むことのないようにはなっているので、ご参考までに。
調整は面倒なのでしていないです。時間がない人はリゾートいいですね。

■テッカグヤ ビーストブースト HB252 腕白@ゴツメ
ヘビーボンバー/火炎放射/エナジーボール/やどりぎのタネ

このパーティの過労死枠。他の役割が薄めのポケモンは他のポケモンとチェンジして、役割分散させましょう。
当初は流行りのやどみがにしようと思っていたのですが、役割対象を広げるうちに謎な技構成に。ほとんどの試合に選出しています。エナボはギガドレインの方がいい気がします。
特殊技の方が多いのにCに下降補正が入っていますが、メインウエポンはヘビーボンバーなので問題ないです。
カグヤ同士の対面の場合Sが勝っているかつ炎技を持っていれば勝てるのでS下降補正はおすすめしません。補正かけてもほとんど確定数変わりませんし。

運用方法:
物理ATが出てきそうな場合(ほとんどそうですが)に選出します。あとはゴツメをぶつけ、流し際に宿木をうちます。それによって体力を半分以上に維持し、裏がわかってきたら攻撃技を打ちます。
から破後のパルシェンの攻撃を耐えてくれるのは彼女(?)しかいないので、どうしようもなくなったら死に出しします。
怯ませてくる変なアイテムもっているやつに怯まされたら負けです。
テテフにも強めで、10万でもらくらく耐えて返しのヘビーボンバーで確定1発です。

■カプ・コケコ エレキメイカー 臆病 CS252@フェアリーZ
10万ボルト/マジカルシャイン/挑発/電光石火

今回の目玉ポケ。
孵化余り個体がうまい具合に手に入ったので、この枠は当初アローライチュウでしたが、火力がなさすぎてあえなく断念。
大急ぎで厳選しました。なんと10回くらいでC抜け5V C21↑でたので、王冠使わず使ってますね。あとで使います。
オニゴーリにワンチャン残すため、挑発入れておきました。
くさむすび、めざパは役割破壊としては威力が不十分なので、私の感覚ではいらないと思います。
電光石火持ち個体はあまりみませんが、入れるといい感じですね。
せっかを持つことで、パルシェンと対面の場合、無傷で勝てます。
あとこのパーティ、テッカグヤ、レヒレにはコケコしか勝てないので相手パーティにそれらのポケモンがいる場合は選出必須です。残念。

運用方法:
初手で出します。初手で出てくるポケモンの大部分が該当しますが、スカーフ考慮せずSが勝っている、コケコのもつあらゆる技で確2が取れる、かつ地面タイプでない場合、Z技うちます。
何故この条件かというと、コケコはスカーフあるいは襷型もそれぞれ有名です。この条件を満たすポケモンはスカーフ型ないし襷型コケコに負けます。
そうすると、相手は交換せざるを得ないので、そこで威力240の無効タイプなしのフェアリー技を打つことによって相手のサイクルを序盤から崩します。(ガブが来ると爆アド)
ちなみに初手対面でのガブリアスは例外でZ技うち対象です。スカーフ以外(スカーフ型は初手では出てきにくいですね)であれば高確率で勝てます。初手で地震ブッパされたら負けますが、(その場合も襷圏内にはなります)襷もちが有名なお陰で大体岩封か交換読み剣舞か場つくりステロか交代ですね。
しかもなおよいことに、コケコのマジシャでは火力UPアイテムを持たない限りガブを確1取れません。
なので、スカーフガブ後出しや対面の場合も交換を読んで剣舞のパターンが多いです。
また初手で出てきやすいコケコに対しても確実に勝てます。これもまたよいことに通常コケコはコケコに確1取れません。
フェアリーZ技はコケコに乱1です。ただ、想像してもらえればわかりますが、乱数と同速勝負がどう転んでも勝てますし、襷型であれスカーフ型であれ突っ張ってきます。
序盤〜終盤にかけて縛り性能が高いです。

■ガブリアス 鮫肌 AS252 陽気@スカーフ
地震/逆鱗/ストーンエッジ/毒づき

未完成ポイントその①。スカーフなので性格はいじっぱりの方がいいと思います。
ただ、殻やぶ後の意地パルシェンに上が取れるので、まあいっかってなりました。
殻やぶ後も襷を匂わせながら、甘えのつららばりの上をとれます。
みんな大好き主人公ポケモン、私も5世代からずっと使っています。

運用方法:
決して初手では選出しないこと。
相手のSがわかりかつ地震ないし逆鱗の一貫性が出たところで、繰り出し、相手を一掃します。
このパーティ、アローラガラガラにはガブ以外弱めなので、後出しして、地震を打ちます。
その他、カプ系には上を取って毒づき入れます。ま、確1とれないんですけど。
鮫肌の仕様が変わり襷ガブ相手に負けることには注意。

■トリトドン 呼び水 HD252 生意気@食べ残し
熱湯/冷凍ビーム/毒々/自己再生

未完成ポイントその②。トリトドンって、有用な技はほとんど遺伝なのですが、厳選環境が未整備だったので遺伝技なしです。
ただ途中で地割れはほしいかなって思いました。冷凍ビームはほとんど打つ機会ないです。
性格生意気なのは当初地震をいれていたこともあるのですが、基本的には最遅ギルガルドに後ろをとるためです。
世間ではポリ2のほうが流行っているみたいですが、こちらの方は無効タイプが多いかつメジャーなため、無傷で繰り出せることが多いことと、食べ残しを持てるというのが利点です。私のお気に入りポケ。この子も5世代からずっと使っています。
毒ダメないしやけどダメたよりなので、レヒレに勝てないのは残念。

運用方法:
ジバコ、コケコ等特殊電気(デンジュモクはエナボあるため無理です)を中心とした特殊AT、ポリゴン2などの耐久型(テッカグヤは同様に無理です)、水ポケモンに繰り出し、流し際に熱湯or毒々うちます。ポリ2には同タイミングで毒々を打った場合食べ残しがある分基本的にはこちらが有利です。DLもAがあがるので問題なし。トレースは読みましょう。

■ミミッキュ ばけのかわ 意地っ張り AS252@襷
影打ち/シャドクロ/じゃれつく/剣舞

未完成ポイントその③。ポケモン自体微妙な枠。役割対象はずばりテテフですね。
テテフのサイキネ→10万を後出しで受けられるポケモンがいなく、採用しました。
最高火力技じゃれつくが命中不安定なので、選出をちょっとためらってしまいます。
うーん、せっかくなので新ポケ入れたくていれてるのですが、ちょっと私が運用しきれていないんでしょう...
なので下の運用方法は流し読みで。

運用方法:
相手パーティにテテフがいるときは初手選出です。化けの皮→襷でシャドクロが2回打てるので、対面からなら勝てます。
普通どおり、有利対面は剣舞して、広い範囲で相手サイクルを崩すのが目的です。
襷を持たせることで、強めに出られますね。

■ギャラドス いかく 陽気 AS252@メガ
滝登り/地震/噛み砕く/竜舞

未完成ポイントその④。このパーティにおいて明確な役割がない枠。一応積みエース。
孵化厳選が簡単で、メガれるので、採用しました。
この枠はメガルカリオがいいかなーと思っていますが、リオルがベイビィポケで遺伝必須なのでシーズン2以降でいいやってなってます…
噛み砕くは氷の牙でもいいですが、全抜きを狙わない場合、噛み砕くが最高打点になるポケモンが結構いるのでいれています。
(あとはハートのうろこの節約…)

運用方法:
マンムーなどの地震持ちの物理ATに繰り出し、流し際に竜舞をつみ、相手のサイクルに負担をかけることを狙います。
はやりのミミッキュに強めなのがいいですね。普通ですね。

サンムーン自体やり始めたのがシーズン1終了直前だったこともあり、パーフェクトな構築とはいい切れませんが、ある程度の労力でこのくらいは勝てましたって感じで。トドンは野生ですぐ出てきますし、ミミッキュやフカマルはミラクル交換でも手に入りやすいですしね。
気付いたらタイプ被り多すぎて笑いますね。
でもこのパーティ、テッカグヤとトリトドンの相性補完が素晴らしいこともあり、AT+テッカグヤ+トリトドンという選出でうまく受け回せば詰みにくいです。

おしまい


[PR]
# by enraku1983 | 2017-01-17 17:50 | ポケモン | Comments(0)

適当